トップ > 附属機関 > コミュニティケア教育研究センター > センター事業 > 2017年度 > なよろ子ども支援プロジェクト 子ども食堂『だだちゃ』、子ども学習支援『もっちもち』開催のお知らせ

なよろ子ども支援プロジェクト 子ども食堂『だだちゃ』、子ども学習支援『もっちもち』開催のお知らせ

 名寄市立大学コミュニティケア教育研究センターでは、2017年度(平成29)年度、子ども食堂『だだちゃ』、
子ども学習支援『もっちもち』を開催いたします。

 子ども食堂とは、子ども達に無料や安価で食事を提供する取り組みで、様々な形で全国に広まっています。
当センターでは、2016年度松岡是伸講師(現北星学園大学)が開始した活動を引き継ぎ、子ども食堂「だだちゃ」を
実施しています。
あわせて、本学学生による子ども達の学習活動への支援や安心して過ごせる居場所の提供も行っています。

日程が決まりましたら、各小中学校、広報等にてお知らせをいたしますので、お友だちを誘って、気楽にご参加ください。

第1回、終了しました

 今年度最初の子ども食堂は、約40名の子どもたちが参加しました。
昨年も参加していた子どもたちもいて、ボランティア学生や児童民生委員の方々と共に、夏休みの宿題等を一緒に勉強しました。昼食に用意したカレー、サラダ、スイカもきれいになくなりました。加藤市長、佐古学長も見学に来られ、一緒にカレーを食べました。次回の参加もお待ちしています。

第1回、なよろ子ども支援プロジェクトを開催します

日時:2017(平成29)年8月8日(火)11:30~15:00
場所:名寄市民文化センター 東館1階 生活研修室・調理室
   (名寄市西13条南4丁目/TEL: 01654-2-2218)

お知らせ