トップ > 教育研究・地域貢献 > 教員総覧 > 看護学科 > 澤田 知里

澤田 知里

氏名、所属・職位など
氏名(ふりがな) 澤田 知里 (さわだ ちさと)
所属・職位 保健福祉学部看護学科・講師
最終学歴 北海道医療大学大学院看護福祉学研究科修士課程修了
学位 学士(看護学)、修士(看護学)
免許・資格 看護師免許・保健師免許
連絡先 TEL:01654-2-4199(内線3218)
FAX: 01654-3-3354
E-mail: naya-chisato@nayoro.ac.jpg
(メールを送る際には.jpgを.jpに変更して下さい)
研究室所在地:3号館2階
研究キーワード、主な著書・論文など
専門分野 老年看護学
主な担当科目 老年看護学活動論、老年看護学実習Ⅰ・Ⅱ、統合実習、専門基礎演習、基礎演習、地域との協働Ⅱ
主な研究テーマ 急性期医療を必要とする認知症高齢者への看護に関する研究
研究キーワード 急性期病院、認知症高齢者、認知症ケア、転倒予防
主な著書・論文

(最近5年間)
1.納谷知里,山田律子:わが国の急性期病院における認知障害高齢者の転倒の実態および転倒予防ケアの現状と課題,北海道医療大学看護福祉学部学会誌 第13巻1号,2017,p27-p34.
2.納谷知里:転倒ハイリスク状態にある認知障害高齢者の行動の特徴-急性期機能を担う一般病床での入院1週間に焦点を当てて-,北海道医療大学大学院看護福祉学研究科 修士論文,2016.
3.深澤圭子,佐藤雅子,納谷知里:終末期高齢者の在宅で望ましい看取りを支える要件と今後の課題,札幌保健医療大学紀要,2014,P55-64.
外部獲得資金

(最近5年間)
なし
学会活動 日本老年看護学会
日本認知症ケア学会
日本看護学教育学会
日本看護科学学会
北海道医療大学看護福祉学部学会
社会貢献 研修会講師:
・上川北部人材開発センター 介護職員初任者研修会「こころとからだのしくみと自立に向けた介護」
(移乗移動:2019年3月・8月)
(認知症 :2019年9月)
受賞 なし
コメント
コメント 認知症高齢者の方がどんな時も自分らしく生き生きと暮らせる病院環境・社会作りを目指してます。
お知らせ