トップ > 附属機関 > コミュニティケア教育研究センター > センター事業 > 2022年度 > 2022(令和4)年度 なよろ子ども支援プロジェクト

2022(令和4)年度 なよろ子ども支援プロジェクト

名寄市立大学コミュニティケア教育研究センターでは、2022年度(令和4)年度 なよろ子ども支援プロジェクト 子ども学習支援『もっちもち』、子どもの居場所づくり『すぴか』を開催します。

今年度は学習支援と子どもの居場所づくりについて、昨年同様、時間を短縮し開催することといたしました。今回は新型コロナウイルス感染症対策を考慮し、子ども食堂による食事の提供は行いません。

今年度も名寄市立大学こども食堂サークル(サークル長・栄養学科4年寺井琴美さん)が、企画・運営に協力しています。
各小中学校を通じてお知らせしますので、お友だちを誘って、気楽にご参加ください。

子ども支援プロジェクト終了しました

11月3日、コミュティケア教育研究センター主催の「なよろ子ども支援プロジェクト」が名寄市総合福祉センターで行われました。
この催しは、地域で「子どもの学習支援」「子ども食堂」「子どもの居場所づくり」を実践することで、地域の子どもの成長と地域社会の形成に寄与することを目的に実施しているものです。
今回は、新型コロナウイルスの感染拡大を避けるために「子ども食堂」は行わず、「学習支援」と「居場所」のみを行いました。
参加した子どもたちは大学生スタッフに勉強を教えてもらったり、トランプや折り紙、ボッチャなどを一緒に遊んだりして、楽しいひと時を過ごしていました。
また、会場には名寄市主任児童委員の皆さんによる「バルーンアートブース」が設置され、子どもたちは動植物や剣などのバルーンアートにも挑戦していました。

子ども支援プロジェクトを開催します

日時:2022年11月3日(祝・木)10:00~12:00

場所:名寄市総合福祉センター
   (名寄市西1条南12丁目/01654-3-9862)

※お願い
・新型コロナウイルス感染症等の影響により開催を中止する場合があります。
 その際は名寄市立大学ホームページ、Facebookで周知します。
・参加する際はマスク(不織布)を必ず着用してください。
・受付で検温します。平熱を超える発熱がある場合、体調がよくない場合は参加をご遠慮ください。

 

    クリックするとPDFでご覧いただけます

お知らせ