トップ > トピックス > 平成30年度 > 保健福祉学部社会保育学科「こども」セミナー開催のお知らせ

保健福祉学部社会保育学科「こども」セミナー開催のお知らせ

   これまで地域啓発及び卒業生のリカレント教育等を目的として行ってまいりました“こども”セミナーを今年度も開催する運びとなりました。今回のセミナーでは、「子どもが育つ社会―障がいのある子どもの保育の現状とこれから」をテーマに、基調講演および卒業生の実践報告によるシンポジウムを企画しました。「障がいのある子どもの現状とこれから」を考えることは、すべての子どもの育ちを支える社会の在り方について考えることに繋がっていくだろうと考えます。 午前中には、本学科教員による「プレミニ講座」も用意しました。その後ご希望の方には「新校舎・施設」の見学も予定しています。子どもの育ちにかかわる皆様方のご参加を心よりお待ちしています。

kodomosemina

 開催日時

期日:2018年10月27日(土) 会場:名寄市立大学図書館大会議室(参加無料)

午前の部 プレミニ講座 10:30~11:30

プレミニ講座1:今野道裕の人形劇(3号館3階児童文化演習室)

プレミニ講座2:傳馬淳一郎のイリュージョン(3号館1階模擬保育室)

プレミニ講座3:糸田尚史の紙と鉛筆のゲーム(5号館2階表現演習室)

第1部 基調講演 13:00~15:00 開場12:30~ 

「幸せに生きる力を育むために~”特別な支援”から”共生”へ~」

講師 安部博志氏(筑波大学付属大塚特別支援学校教諭)

第2部 シンポジウム 15:15~17:30 

「それぞれの個性を育み、かがやかせる保育」

話題提供者:本学卒業生

黒田奈保氏(札幌市:児童発達支援センター)

宮本旭帆氏(東京都文京区立水道保育園)

銭谷愛深氏(名寄市立風連中央小学校)

助言者:安部博志氏

申し込み

:以下の事項を記入の上、メールでお申し込みください。

①氏名、②ご連絡先(電話、FAX、E-mailのいずれか)、③ご職業orご勤務先、

④参加希望(ミニ講座、セミナー(基調講演~シンポジウム))⑤卒業年次(本学卒業生のみ)

※プレミニ講座に参加される方は、希望の講座をご記入ください。

 プレミニ講座1:今野道裕の人形劇(3号館3階児童文化演習室)

 プレミニ講座2:傳馬淳一郎のイリュージョン(3号館1階模擬保育室)

 プレミニ講座3:糸田尚史の紙と鉛筆のゲーム(5号館2階表現演習室)

⑤託児を希望される方は、人数と年齢をご記入ください。事前申し込みで満1歳以上が対象となります。傷害保険は主催者側で加入しております。

⑥本学卒業生の方は、卒業年次をお書きください。

⑦その他、ご要望等ありましたらお書き添えください。

申し込み締め切り:2017年10月19日(金)

申し込み先:名寄市立大学保健福祉学部模擬保育室 yugawa@nayoro.ac.jp(湯川宛)

(メールアドレスをお持ちでない場合は、FAX 01654-3-3354までお申込みください。)

 

お問い合わせ先

:名寄市立大学保健福祉学部社会保育学科 今野・安永

電話 01654-2-4194

FAX 01654-3-3354

イベント