トップ > トピックス > 平成29年度 > 学生の個人情報の漏えいと今後の対策等について

学生の個人情報の漏えいと今後の対策等について

 学生の成績通知書を送付した際、誤送付により、関係する学生の個人情報の漏えいが判明しました。個人情報の漏えいは、極めて重大なことであることから、直ちに、危機管理委員会を立ち上げ、関係する学科等の状況を調査した結果、漏えいは、1件であったことを確認しました。
 このことを受け、今後の対策として、①窓付き封筒による通知、②チェック手続きの厳格化を基本に、全員で取り組んでまいる所存であります。
 学生・保護者をはじめとする関係者の皆様方には、多大なご迷惑・ご心配をおかけしたことをお詫びし、信頼回復に向けて全教職員一丸となって大学運営に努めてまいります。

 

平成29年11月                

名寄市立大学 学長 佐 古 和 廣

お知らせ