トップ > トピックス > 平成27年度 > 名寄市立大学連携教育委員会主催「かたるべTopos」開催のお知らせ

名寄市立大学連携教育委員会主催「かたるべTopos」開催のお知らせ

 名寄市立大学では、教育目標の一つとして専門職の連携教育(Interprofessional Education; IPE)を掲げています。平成28年度からは、保育士と幼稚園教諭を養成する社会保育学科が新たに設置され、これまでの保健・医療・福祉の連携の環の中に新たに子どもの福祉・教育の観点が加わることになります。
 連携教育委員会では、新たな連携教育への取り組みの一環として、社会保育学科の基盤となる本学短期大学部児童学科の特任教授であり、元旭山動物園飼育係で現在は絵本作家としてご活躍中のあべ弘士氏をお招きし、「絵本ができるまで」と題した講演を実施します。
 あべ氏のお話しから、本学の目指すべき新たな連携教育について多くの方のご意見をいただきたく、多くの方のご参加をお待ちしています。

かたるべTopos

開催内容

「絵本ができるまで」
  講師 あべ 弘士 氏(名寄市立大学短期大学部特任教授・絵本作家・元旭山動物園飼育係)

開催日程

開催日時

平成27年11月14日(土) 15時~16時30分

会場

札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55ビル
   札幌紀伊國屋本店1F 「インナーガーデン」

お問い合わせ先

名寄市西4条北8丁目1 ℡ 01654-2-4194
  名寄市立大学保健福祉学部
       看護学科 播本 雅津子 (連携教育委員会)

お知らせ