トップ > トピックス > 平成27年度 > 平成28年4月に開設する新学科「社会保育学科」情報

平成28年4月に開設する新学科「社会保育学科」情報

 本学では、現在併設している短期大学部児童学科を改組・発展させ、平成28年度より保健福祉学部に子どもを対象とする領域に特化した新学科「社会保育学科」を開設します。
 既設の栄養学科、看護学科、社会福祉学科との連携により、食育、病児保育、発達障害など、現代的な諸問題に対応する質の高い教育・研究を行うことを可能とし、4学科となる保健福祉学部のさらなる発展を目指します。

人材養成の目的  

 「社会保育学科」では、保育・幼児教育のリーダーとなり得る人材の養成を目的とします。

教育の目標

  1 多様な子どもを理解し、様々な困難を抱えながら育つ子どもを支援する技能を身につけた人材を育む。
  2 社会的視野から子どもの育ちや権利に関する諸課題を発見し、その解決に向けてリーダーシップを発揮できる人材を育む。
  3 子どもに向き合い、子どもに寄り添うことのできる、たくましくしなやかな身体と感性、フレキシビリティを備えた人材を育む。
  4 子ども・家庭支援の基礎となるコミュニケーション力を身につけ、他者との関係性を構築できる人材を育む。
  5 地域において子どもに関わる他職種間の連携・協働におけるパートナーシップを実践できる人材を育む。

教育課程の編成方針

  専門基礎分野、専門分野および連携教育に関わる科目を幅広く学ぶことにより、保育の専門家として、子ども理解を深めるとともに子どもとその養育者をとりまく社会の動向を把握し、他の諸機関と連携しながら必要な支援を構築する能力や支援方法の技術を身につけた人材を育成します。

取得学位

  学士(保育学)

取得可能な資格・免許

  保育士資格(保育士養成施設指定計画書提出中)
  幼稚園教諭一種免許状*
  特別支援学校教諭一種免許状*   
   *教員免許について、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更になる可能性があります。

入学定員

  1学年 50名

入試概要

入試種別 募集人員 試験科目等
推薦入試*1 20名
(5名)*2
調査書、小論文、個人面接
一般入試 前期日程 25名
大学入試センター試験
教   科 科   目 科目等の選択方法
国  語 『国語』(近代以降の文章) 必修
外 国 語 『英語』(リスニングを含む) 必修
地理歴史 「世界史A」「世界史B」「日本史A」
「日本史B」「地理A」「地理B」*3
左記の科目から1科目
選択*4
公  民 「現代社会」「倫理」「政治・経済」
『倫理、政治・経済』
数  学 『数学I・数学A』 左記の科目から1科目
選択*5
理  科 「物理基礎」「化学基礎」
「生物基礎」「地学基礎」
「物理」「化学」「生物」「地学」
 
個別試験    小論文、個人面接
一般入試 後期日程 5名
社会人選抜*6 若干名 エントリーシート、小論文、個人面接

 *1 評定平均値3.5以上の平成28年3月卒業見込みの者を対象とする。
 *2 ( )内は地域指定枠で内数。地域指定枠の指定範囲は、名寄市、下川町、美深町、音威子府村、士別市、剣淵町に所在
       する高校とする。
 *3 世界史A、日本史A、地理Aは履修者に限る。
 *4 2科目を受験した場合は高得点の1科目を合否判定に使用する。
 *5 2科目以上受験した場合(ただし、理科の基礎を付した科目については2科目を1科目とみなす)は高得点の1科目を合否
       判定に使用する。
 *6 大学入試資格を有し、22歳以上で3年以上の職歴がある者を対象とする。

お知らせ