トップ > 教育研究・地域貢献 > 教員研究・表彰一覧 > 中西 さやか 講師が「保育における子どもの「学び」に関する検討 ―シェーファー(Schäfer,G.E.)の自己形成論としてのBildung観に着目して―」という論文を発表しました

中西 さやか 講師が「保育における子どもの「学び」に関する検討 ―シェーファー(Schäfer,G.E.)の自己形成論としてのBildung観に着目して―」という論文を発表しました

業績概要

論文・書籍等の区分 論文
本学執筆者 中西さやか
論文・書籍名 保育における子どもの「学び」に関する検討
―シェーファー(Schäfer,G.E.)の自己形成論としてのBildung観に着目して―
著者名(著者一覧) 中西さやか
搭載誌名・出版社名 『保育学研究』日本保育学会
刊号・掲載ページ等 第51巻2号、2013年、6-14
内容要旨 本研究の目的は、保育における子どもの「学び」を捉える視点を生成するために、
ドイツにおける幼児期の子どものBildungに関する議論について検討する
ことである。
本研究では、特にシェーファーによる「自己形成」としてのBildung論について
検討した。
シェーファーのBildung論は、保育における子どもの「学び」について以下のような
示唆を有していた。
①子どもの思考や内面的な活動を出発点として「学び」を考えている点。
②子どもの感覚、感情、想像力、ファンタジーなどが「世界理解の方法」として
位置づけられている点の2点である。
お知らせ