トップ > 学生生活・就職進路 > 学生活動・サークル活動・キャンパスライフ > サークル活動 > 名寄市立大学吹奏楽団のクラリネット五重奏が、北海道アンサンブルコンクールにて金賞を受賞しました。

名寄市立大学吹奏楽団のクラリネット五重奏が、北海道アンサンブルコンクールにて金賞を受賞しました。

 平成30年2月18日(日)札幌市わくわくホリデーホールにて開催された北海道アンサンブルコンクールに本学吹奏楽団、クラリネット五重奏が名寄地区代表として出場しました。

 昨年のトランペット五重奏に引き続き2年連続「金賞」(大学の部)を受賞することができました。

 日々の練習が金賞につながりましたが、あと一歩のところで全国大会出場を逃してしまった悔しさで、メンバーは演奏後、終始涙しました。しかし、自分たちの力を最大限発揮し、何より楽しく演奏できたことに悔いはないと話しています。

 メンバーたち、そして楽団全体はこの結果を真摯に受け止め、今後も精進していくと思います。今後も活躍する学生たちを温かく見守っていただきますよう、ご声援のほどお願い致します。

お知らせ