トップ > 学部・学科 > 保健福祉学部 > 社会保育学科 > 特任教授 あべ弘士

特任教授 あべ弘士

特任教授 あべ弘士

特任教授 あべ弘士

担当科目は2年生に開講される「児童文化演習」です。

ちなみに平成19年度大学案内表紙は先生の描き下ろし「ヒグマの母子」です。

SNS

facebook


本学の学生は第一線の絵本画家から、保育士として必要な技能・感性を楽しく習得しています。


プロフィール

あべ弘士<プロフィール>

 北海道旭川市生まれ。 1972年から25年間、旭川市旭山動物園飼育係として勤務の後退職。
絵本画家。主要作品に『旭山動物園日誌』(出版工房ミル)、『おっとせいおんど』『雪の上のなぞのあしあと』『絵ときゾウの時間とネズミの時間』『どうぶつえんガイド』『カエルのべんとうや』(以上、福音館書店)、『どうぶつえん物語』(絵本館)、『くものきれまに』(講談社)、『あかいとり』(童心社)など。映画化もされた『あらしのよるに』(講談社)で、講談社出版文化賞、サンケイ児童出版JR賞を受賞している。

(*記載されている写真は平成年24度非常勤講師として開講した講義時等に撮影されたものです。本ページからの無断転用等の一切を禁じます。)

登録日: 平成19年6月21日 / 更新日: 平成27年4月22日

お知らせ