トップ > 学部・学科 > 保健福祉学部 > 看護学科 > 卒業後の進路

卒業後の進路

就職・進路決定状況

平成28年度就職・進路決定状況(平成29年4月28日現在)

※左のグラフは、就職や進学を希望した学生の各種就職先および進学の割合を示しています。また、右のグラフは、

就職地域割合を示しており、このうち「道北」とは、北海道庁による「地域生活経済圏」に示される上川・留萌・宗谷の

3振興局管内を示しています。

主な就職先

就職・進路支援活動

  • 就職・進路委員を中心とした支援活動
    全ての教員がそれぞれのキャリアや専門性を活かして就職・進路の相談・支援を行っています。また、臨地実習の終了時の指導では、常に自分のキャリアイメージを持つことができるような事後指導を実施します。
  • 病院合同説明会
    毎年6月頃,本学を会場に道内外の病院や関連施設による病院合同説明会を開催しています。就職・職業イメージを明確なものにし,自己の進路を考える機会にすることを目的としています。名寄にいながらにして,道内外の様々な地域にある病院のスタッフと直接と出会い,そこに就職した本学卒業生から就職活動や仕事の体験談を聞く機会となっています。この説明会での出会いが就職につながった先輩達も少なくありません。
お知らせ